スポンサーリンク

打線は塩だったが、益田の600登板を勝利で祝う!(4/12 vs ソフトバンク@長崎)

今日からソフトバンクとの変則的な2試合。まずは長崎で1試合、明日の休みを挟んで、PayPayドームで明後日にもう1試合という形になります。振り返っていきましょう。

スターディングメンバー

レフト髙部 瑛斗
センター藤原 恭大
セカンド中村 奨吾
指名打者レアード
キャッチャー佐藤 都志也
ライトマーティン
ファースト山口 航輝
ショートエチェバリア
サード池田 来翔

ファーストに山口、ショートにエチェバリア、サードに池田という新鮮な起用となりました。上位打線は固定ですが、アプローチも含めて非常に不安な気分になる打順。なんとか結果を残して欲しいところです。

一方で、ベンチ起用の安田と藤岡。こうなると頑なな井口監督ではあると思うので、崖っぷちだと思って、起用されたときに奮起をしてほしいところです。

ロメロ好投!それだけに勝ちを付けられなくて残念。。。

先発のロメロは、先週に続き今日も好投。初回こそピンチを迎えましたが、奨吾のファインプレーで併殺で乗り切り波に乗る。

池田のエラーで迎えた5回のピンチも、再び池田の前に転がり、併殺で凌ぐ、球数少ない素晴らしいピッチングを披露してくれました。

結果7回87球無失点とまだまだいけそうな状態でしたが交代。勝ちをつけることはできなかったが、頼りになる存在として、今後もよろしくお願いします!

打線は沈黙。最終回に相手がくれたチャンスをものに

打線はソフトバンクで支配下登録されたばかりの田上の前に、案の定の沈黙。マーティンのツーベースも、山口、エチェバリアとかんたんに凡退で生かせず、8回までわずか2安打という状態になってしまいました。

しかし迎えた9回。森の前に、藤原が強いあたりのファーストゴロ。これをなんと松田がトンネル。思わぬ形でチャンスをもらいます。奨吾がちゃんと送った後に、レアードのタイムリーで土壇場で先制!その後山口にも2点タイムリーが出て3点のリードを奪うことができました。よかった。

やはり今日の下位打線では不安が大きい。藤岡や安田、大河など、復調して入ってきて欲しいところです。

益田600試合登板おめでとう!これからもよろしくお願いします!

最後は益田が600試合登板。山口のタイムリーが大きく3点の差があったため、安心して見ていられました。奨吾にエラーが出てどうなることかという展開でしたが、そこは落ち着いて。一人一人抑えてくれて、結果的に0。素晴らしい600登板となりました。

本人もヒーローインタビューで、600って知っていたので硬くなりましたと言っていましたが、たまには良いじゃないかという感じ。まだまだ通過点。岩瀬の記録目指して、これからもよろしくお願いします!


(今日の結果)

123456789安打
M00000000334
SB00000000004

お互い4安打ずつと、静かな試合。ソフトバンクも負傷者やらなんやらで、なかなか万全ではない様子。その隙をついてしっかり勝利と、今日はよかったかなと思います。

しかし、ロッテの打線もまだまだ静か。ロッテ側はそこまで離脱者がいない状況。付き合わずに、奮起をして欲しいなと感じます。

とりあえず今日は勝てました。明後日もしっかり勝って先日のリベンジといきましょう。

美馬が今日はファームで先発したとのことなので、明後日はおそらく二木かと。前回同様、素晴らしいピッチングを今回もお願いします!

頑張れ、マリーンズ!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
↑↑↑良ければクリックお願いします!励みになります!↑↑↑ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました